新型RAV4の値引き相場を徹底的に予想します!どうすればいい?




新型RAV4が発表!テレビCMでも話題です。

今回の記事では、そんな新型RAV4の気になる値引きについて予想します。

エクステリアに室内のインテリアや、性能など実際に見て試乗してみないと判断できないことが多いが、新車購入時の値引き金額は予想することができます。

どれだけ性能が良くても、車体価格が高すぎるクルマの購入は考えてしまいます。

今回は、どの様に交渉すれば新車購入時に最大値引きが可能になるのかなどを詳しく予想していきます。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を

競争で相見積します、
結果的に値段が吊り上り、
予想以上の高値で買い取ってくれます。

新型RAV4 値引き額の相場はどお?

 

https://toyota.jp/rav4/new-rav4/

新型RAV4の新車値引き額の相場は、25万円ぐらいになる可能性が高い。

しかし、交渉次第で25万円から35万円にできることもある。

 

新しいモデルが登場すれば車体価格は、前モデルの車体価格より高くなる。

それに対して、新車購入時の値引き金額の相場に変化はあまりない。

2009年に発売されたRAV4の値引き金額の相場は、25万円~35万円ぐらいの情報が出てきたので今回予想される値引き額相場と同じだ。

 

 

写真撮影:M,M

他の車種で考えてみれば、トヨタのSUVで人気があるC-HRの場合では、車両25万円+オプション10万円~15万円=35万円~40万円が限界値引き額になっている。

C-HRの最大値引きを参考に値引き金額を目指して交渉を行ってもいいかもしれない。

 

新型RAV4が、正式に発売が開始されるのが4月予定になっている。

クルマを新車で購入する時に、できるだけ安くなる時期を考えて購入する人も多く、3月・7月・9月・12月が安くなる時期だと言われている。

3月に先行予約を頼めば、正規販売店のカローラ店にネッツ店どちらも値引き幅を多くしてくれるかもしれない。

 

2019年3月になり、カローラ店とネッツ店で先行予約が開始されています。価格帯などがある程度分かっている状況になっているが、ボディカラーやインテリアやその他オプションの詳細の情報はまだ出ていません。

 

予想される車体値引きを目安に商談を行い、今回先行予約が3月の決算期に当たるので値引きは期待できそうだ。

 




新型RAV4 下取り価格が大切

写真撮影:M,M

[ 車体値引きは決められている ]

住んでいる場所によって、新車購入時の車体値引きが異なっている。

自分が住んでいる県で最高25万円が限界でも、他の県では35万円になっていることもある。

住んでいる県ごとに、新車時にいくらまでなら値引き可能かが決められており隣の県の方が値引きが多ければ隣の県まで足を運ぶユーザーもいる。

 

[ 下取り価格でカバーする ]

下取り価格でカバーするには、先ず下取り価格が今乗っているクルマの相場を自分でも調べないといけない。どのクルマにもある程度の相場がある。

3月に新型RAV4を購入すれば下取り価格に期待することが可能になる。

実際に、一部の販売店で下取りで値引きをカバーさせてもらうと言われているユーザーもいる。

 

rav4

 

https://toyota.jp/rav4/new-rav4/

「車体価格の値引き+オプション値引き+下取り値引き」してもらい契約するのか

「車体価格+下取り値引き」で最大値引きを狙い購入をするかを迷ってしまうなら、「買取」も視野に入れてもいいかもしれない。

「買取」になると、「下取り」に比べて高額で売却できる可能性が高い。

高額で売却できれば、新車の費用を抑えることもできメリットが沢山ある。

気になれば簡単に調べることもできるので是非今乗っているクルマの買取相場がどのくらいになっているかインターネットで検索してみてはいかがだろう。
ネットで無料で車の価格チェック

全ての値引きを最大限に引き出すことは難しいので、状況に応じて何を優先するか考えないといけない。

・新車を購入する販売店で「下取り」をお願いすれば、以前乗っていたクルマを引き渡すだけで済む。

・「買取」になると、自分で何種類かの書類を集めたりトラブルになってしまう場合もあるので何点か気を付けないといけない。

※契約書を交わしてから、クルマを引き渡す期間が長くても1ヶ月半ぐらいしか待ってくれない。査定金額は口答で伝えられることが殆どなので、早め早めに決断しないと査定額に変動があり安くなってしまうことがある。



新型RAV4 上手に交渉するには?

 

写真撮影:M,M

3月に入ってから、一部の販売店では新型RAV4の見積もりを出すことが可能になっている。

新型RAV4は、トヨタグループでは「カローラ店」か「ネッツ店」のどちらかでしか購入することができない。

トヨタカローラ店とネッツ店で見積もりを比較して購入すか、他社のSUVを引き出し競わせる購入の仕方など様々な方法がある。

 

実際に購入を検討しているAサンから、話を聞くこともできたので紹介します。

~カローラ店から電話がかかって来た時の内容~

 

カローラ店
こんばんは、新型RAV4の価格帯が分かりましたのでご連絡させていただきました。その後、いかがでしょうか?

 

購入者 A
マツダの「CX-5」か「CX-8」を購入するか、トヨタの「新型RAV4」を購入するか迷っています。マツダ車のエクステリアのデザインも魅力的で悩んでいます。
カローラ店
「新型RAV4」の見積もりを出すことができますので、もちろん値引きなども頑張ります。今回発売される新型RAV4には、ハイブリッド仕様がありますのでとてもお勧めです。

 

購入者 A
新車値引きには限界があると以前聞いていましたが、そこの部分は期待はできるんですか?
カローラ店
他のメーカーで値引きが多く行われても、今乗っている車の下取り価格などでカバーさせてもらいたいと思っております。

 

 

去年の12月頃にカローラ店に電話で、新型RAV4の情報に付いて問い合わせをして3月に改めて販売店から電話がかかって来た時の会話の内容だ。

購入を検討しているAさんは、住んでいる地域の「最大値引き」を把握しておりインターネットなどの新車値引きの情報と比較すれば低い。

一度見積もりしてもらい、「下取り」がどのくらいになるのか楽しみだと言っていた。

 

 

2018年の1月~12月までのSUVの新車販売台数で1位は、トヨタ「C-HR」に2位はホンダ「ヴェゼル」がランクインしている。

C-HRが発売開始されてから、飛ぶように売れており今回の新型RAV4でも人気が出ると予想している販売店は強気になっている。

 

https://toyota.jp/

2018年の12月にマイナーチェンジと同時に一部エクステリアのデザインが変わった新型プリウス。

新型プリウスの販売台数は、低迷しており予想していたより売れていない。

今回フルモデルチェンジした新型RAV4では、販売台数が期待されている。

カローラ店にネッツ店どちらも独自のイベントを開き力を入れている状況なので、購入する時の交渉の仕方で大幅値引きが狙えるかもしれない。

 

 

https://toyota.jp/rav4/new-rav4/

新型RAV4を上手に購入する方法は、ライバル車や他店で競争されることでもなく

 

購入する意思を伝え、向こうをやる気にさせ一気に値引きしてもらうこと

がとても大切だ。

見積もりを出してもらい、記載されている総額からこの金額に合わせてくれるなら即決できなどと伝えるのも効果がある。

新車購入時に追加オプションなどで簡単に総額80万円超えてしまう。

いかにして安く値引き額を最大限に引き出すかが重要になる。

新型RAV4 維持費を徹底的に予想してみました!!

新型RAV4の値引き相場を徹底的に予想します!どうすればいい?まとめ

3月の頭に、既に新型RAV4の各グレード事に見積もりを出してもらった人もいます。

インターネットで検索すれば、見積もりの詳細を確認することができます。ネットで無料で車の価格チェック

各オプションなどを追加した総額が約80万円近くなっていたので車体価格が300万円前後でもオプションで簡単に400万円ぐらいになってしまう。

今回の新型RAV4に期待しているのは、販売側と購入者側の両方になっている。値引き額が納得できるまで、焦らずに交渉することをお勧めします。

(コピーライターM,M)

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

その車の下取りは必ずインターネットで相見積を!

RAV4が欲しい!

・・・・ですが、

  • 「ほしい車は…高すぎるよっ…」
  • 「頭金とボーナス払いなしでなんとか…」
  • 「値引きが多いほど嬉しいのだが交渉が下手…」
  • 「中古屋さんを回って見積もりだすのは面倒…」
  • 「一度、査定にだすと売り込みがイヤ…」
  • 「新車の自己資金が多いほどいいに「きまってる…」

などなど、悩みは尽きません…

新車の購入を検討しているけど悩みが尽きない…
と悩んでいる方は非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところでまともに聞いてもらえず
また聞いてもらったところで欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザをご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが
買取業者では80万円になることも

多々あります。

一括査定サイトを使うことで、

大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を

競争で相見積します、
結果的に値段が吊り上り、

予想以上の高値で買い取ってくれます。